製品紹介

レベル計(連続タイプ) ​振動式

  • 液体
  • 粘液
  • 粉粒
  • 塊体
  • 界面

CV-SED シリーズ

液体中の沈殿物や堆積物を検出します


・液体内に沈殿している固形物(沈殿物・堆積物)を検出します。
・感度切替スイッチにより、液比重や沈殿物などの条件で設定が可能。

■洗浄液中の堆積スラッジ、水中の汚泥や砂の検出などに最適です。


下記の3種類のラインナップを用意しています。
・CV-210-SED:標準タイプ
・CV-310-SED:プローブ延長タイプ
・CV-510-SED:吊り下げタイプ
  • 外形図(PDFファイルを開く)
  • 本製品について問い合わせ
  • 会員限定カタログダウンロード
  • 製品の特長
  • 用途・実績
  • 標準仕様
製品の特長

特長


1. あらゆる固液分離装置に最適です
砂泥やスラッジ、ペレット等の液中の沈殿物を検出する事を目的としたセンサです。液中に配置されたセンサ部に沈殿物が接触又は埋没するとリレー出力します。

2. 使用条件に合わせて感度設定可能
沈殿物の液の比重やその他諸条件により感度設定が可能です。感度切り替えスイッチによって、より最適な状態でご使用いただけます。

3. 豊富な機能を搭載
フリー電源(AC/DC20~250V)、フェールセーフ機能、CEマーク取得。




ラインナップ




⇒ 本製品のお問い合わせは、こちら
⇒ 本製品の貸出機をご希望の場合は、こちら

用途・実績
用途 残量検出(レベルスイッチ)  
測定物 沈殿物  
詳細測定物 液中の沈殿物(洗浄液中の堆積スラッジ、水中の汚泥や砂の検出など)  
接触・非接触 接触  
測定方法 振動式  
防爆 無し(非防爆)  
タンクの大きさ 中型(ドラム缶サイズ)  
取付位置 垂直(上から)  / 水平(横から)  / 斜め(横から)  
詳細測定環境 原料レベル制御  / 工場廃水処理施設の沈殿槽の界面管理、下水処理場の沈殿槽の界面管理  
標準仕様
アンプ部
型式CV-210-SEDCV-310-SED CV-510-SED
電源AC/DC 20~250VAC/DC 20~250VAC/DC 20~250V
消費電力3VA3VA3VA
動作周囲温度-40℃~+70℃-40℃~+70℃-40℃~+70℃
出力構成:1c、容量:AC2000VA DC72W構成:1c、容量:AC2000VA DC72W構成:1c、容量:AC2000VA DC72W
ケース材質ADCADCADC
保護等級IP67IP67IP67
配線口M20×1.5(ケーブルグランド付)M20×1.5(ケーブルグランド付)M20×1.5(ケーブルグランド付)
最大開閉電圧AC250VAC250VAC250V
最大開閉電流8A8A8A
オプションアンプ部分離アンプ部分離アンプ部分離
センサ部
型式CV-210-SEDCV-310-SEDCV-510-SED
材質SUS304SUS304SUS304・ポリウレタン
許容温度-40℃~+80℃-40℃~+80℃-40℃~+70℃
許容負荷重100N(偏荷重)200kg(引張り荷重)
L寸法180mmmin330mm max2mmin410mm max20m
オプション2点警報出力(DPDT)、電線取出し口2穴、プローブバフ仕上げ2点警報出力(DPDT)、電線取出し口2穴、プローブバフ仕上げ2点警報出力(DPDT)、電線取出し口2穴、プローブバフ仕上げ
接続部
寸法R1 1/2 R1 1/2 R1 1/2
材質SUS304SUS304SUS304・ポリウレタン
オプション各種フランジ各種フランジ各種フランジ
端子箱
型式CV-210-SEDCV-310-SEDCV-510-SED
材質ADCADCADC
配線口M20×1.5M20×1.5M20×1.5
保護等級IP67IP67IP67

ページトップへ戻る

CLICK

製品を探す