事例紹介

用途別(レベル計)

粉体・粒体

様々な業界のプラントや工場では、多種多様な製造工程で、粉体・粒体のレベル管理を行っています。粉粒体のレベル計測は液体と異なる特有の難しさがありますが、多様な製品技術ではこれらの粉粒体特有の課題を解決します。

ヤマデン君のコメント

粉粒体のポイントとなる「感度」「振動対策」「安息角」「耐荷重」などの難しいアプリケーションに対応します。最新の高感度センサにより、従来ではむずかしかった粉体の検出も可能です!

粉体・粒体のポイントレベル検出


当社の工場では粉体・粒体を原材料や添加物として使用していますが、粉粒体を検知するレベルスイッチの特長を教えて下さい。


粉粒体レベルスイッチの代表的な製品として下記のものがあります。
 ①パドル式(ML型):安価で様々な粉体・粒体に対応できます。
  可動部がある為に、メンテナンスが必要になります。
 ②振動式(CV型):比重の小さいパウダーや微粉にも対応します。
  粉体の付着や堆積で誤動作を起こす可能性があります。
 ③静電容量式(YAL型):可動部が無く様々な粉粒体に対応できます。
  タンク設置時に初期設定が必要になります。

近年、上記の製品の欠点を解消した粉体用の新しいセンサも開発しています。
粉粒体のレベルスイッチの選定をご検討の場合はお気軽にご相談ください。

推奨製品
タンクの振動にも対応するレベルセンサ


粉粒体タンクのレベル検出用にパドル式レベルスイッチを取り付けていますが、振動が激しい為にすぐに故障してしまいます。タンクの振動に対応する良いレベルセンサはありませんか?


粉粒体タンクは周りの環境から振動するケースが多く、また、粉粒体を効果的に排出する為にノッカーやバイブレーター等が使用されることもあります。
これらの振動に対応する機種として、静電容量式の分離タイプが挙げられます。
タンクに取りつけている製品はセンサー部のみですので、振動があっても製品が故障する心配がありません。
・レベルスイッチ、連続レベル計の両タイプ対応可能です。
・防爆製品も対応しています。

推奨製品
安息角にも対応するレベルセンサ


粉粒体タンクのレベル検出用にレベルスイッチを取り付けていますが、粉粒体の安息角がある為に上手くON/OFFしない場合があります。パドル式や静電容量式で現場で検出位置を調整できる製品はありませんか?


粉粒体の特性としてタンク内で安息角が生じる場合があります。その為に、実際の設計とは異なるポイントでON/OFFさせたい場合には、現場で検出ポイントを調整できる下記の製品がお勧めです。
 ①静電容量式(YAL型)
  「アジャスタブルタイプ」で電極挿入長の変更が簡単に出来ます。
 ②パドル式(ML型)
  「シャフト伸縮タイプ」で、羽根の検出位置を調整可能です。

上記以外の安息角に対応する特殊電極も取り揃えております。
粉体の安息角でお困りの場合はお気軽にご相談ください。

推奨製品
先端部のみ高感度な振動式レベルスイッチ


粉体タンクのレベル検出用に振動式レベルスイッチを取り付けていますが、センサ取付部やタンク壁面に溜まっている測定物によって誤検知する場合があります。この様なケースに対応する良いレベルセンサはありませんか?


弊社製品の振動式レベルスイッチにおいては、先端部のみ高感度となっているため、誤検知することはありません。高感度と安定性を実現したCVシリーズでは、見掛比重0.02~の比重の軽いパウダーや微粉の測定物の検出も可能です。特長として、
 ・感度調整・メンテナンスが不要
 ・測定物の変化にも対応します
 ・AC/DC20~250Vのフリー電源とフェイルセーフ機能を搭載
と粉体プロセスには使い勝手の良い製品になっています。
(測定例)粉ミルク、ピーナッツ、タバコ(葉)、大豆、砂糖、コーヒー豆、砂利、塩、小麦粉、スパイス、動物飼料、炭酸ソーダ、ペレットなど。

推奨製品
大型タンクに最適なワイヤー電極


現在、大型タンクの粉粒体の連続計測用としてサウンジング式を使用していますが、可動部がある為に故障することがあり、またワイヤーロープ径が細く切れたりする事があります。タンク内は粉塵が舞っており、安息角により粉面が水平にならない為に非接触レベル計では計測が不安定になります。何か良い製品はありませんか?


この様な大型タンク(ホッパー)の粉粒体のレベル計測には、静電容量式レベル計のワイヤータイプをお勧めします。
 ①可動部が無い事からメンテナンスフリー。
 ②ワイヤー径が太い(φ8)事から荷重がかかっても切れない。
  (アンカー止めタイプにより引張荷重がかからない)
 ③粉塵、粉面の安息角、高温などにも対応します。
 ④押しボタンで簡単調整。
お客様の現場環境やタンクの形状にマッチする様々な仕様の提案をさせて頂きます。

推奨製品
下限検出に最適な耐荷重レベルスイッチ


現在、粉体タンクの下限用を検討しています。長く使える製品はありませんか?


粉粒体の下限用では、誤検知が少なく、長寿命なレベルスイッチとして、粉粒体用アンプと耐荷重電極を組み合わせた製品がおすすめです。
 ①付着や粉残りに強いアンプ
  電極部に粉粒体が残っていても、埋没時と残留時の値の違いを見分けるので
  誤動作を起こしません。
 ②長寿命:モーター等の可動部が無いので交換部品も無く長寿命です。
  検出電極部をφ30と太くした耐荷重タイプもございます。
 ③様々な測定物に対応:絶縁性から導電性まで様々な粉粒体に対応します。
 ④粉じんや静電気による付着等の影響を受けずに安定した検出が可能です。
※測定実績:鋳物砂、カーボン、小麦粉、ペレット、漢方薬、消石灰、活性炭、コンクリート等

推奨製品
動画

※小型で高感度!小型タンク用レベルスイッチ



ページトップへ戻る

CLICK

製品を探す