事例紹介

事例紹介

特殊アプリケーション

電極をカスタマイズ

弊社製品はタンク内部にて液体や粉体に触れるセンサ部(電極)を使用状況に合わせてカスタマイズすることが可能です。高機能なアンプ部とカスタマイズされたセンサ部を組み合わせることでより効果的な計測を行うことが出来ます。


・電極を曲げてセンシング
・プレス供粉機構内の粉面計
・温度とレベルを同時に計測
・検出ポイントを現場で変更

この事例について詳しく見る

首振りヘッドについて

レベルセンサをタンクに取り付ける時に、結線の関係でケースの配線口の位置を変えたい場合があります。この様な場合、当社のオプションの「首振りヘッド」にすることでケースの配線口の向きを自由に設定することが可能です。


・首振りヘッドについて

この事例について詳しく見る

センサ部とアンプ部のケーブルについて

通常の「アンプ一体型」以外の「センサ部とアンプ部をケーブルで接続した分離型」についても特殊仕様にて対応いたします。静電容量式レベルセンサの分離型及びケーブル部についてのカスタマイズ事例を紹介します。


・分離型のケーブル長が10m以上の静電容量式レベルセンサ

この事例について詳しく見る

表示機能付レベルスイッチ

タンクの外側から目視でレベルスイッチのon/offを確認できるように、レベルスイッチのケースに表示ランプを追加設置することが可能です。多くのレベルスイッチを設置している場合、どのレベルスイッチがonしているのかを一目で確認することが出来ます。


・表示機能付レベルスイッチ

この事例について詳しく見る

高感度で非接触検出

アンプの感度を高めることにより、従来検出することが難しかった粉体や非接触での検知が可能になりました。静電容量式の高感度アンプだけでなく、超音波の事例も紹介いたします。


・比重の軽い測定物
・外側から液面計測
・納豆のタレの非接触検出
・コンベア上の有無を検知

この事例について詳しく見る

【完全防水】水没させてもOKのレベル計

当社のセンサは機器の防塵防水の規格である保護等級IPを高める設計をしていますが、液体を扱う環境下では、センサ本体に常時液体がかかったり、液体が浸入したりする可能性がある現場環境もあります。そこで、完全防水のカスタマイズ事例を紹介します。


・センサ本体を水中内に設置したい

この事例について詳しく見る

結露に対応するレベル計

気温の激しく変動する現場環境では、結露の発生がレベルセンシングの誤動作の要因になります。当社のセンサは、オプションで結露対策を実施することが可能です。そこで、結露に対応するカスタマイズ事例を紹介します。


・結露に対応する圧力式レベル計

この事例について詳しく見る

ページトップへ戻る

CLICK

製品を探す